ブログトップ | ログイン

荒川 和子

kauko.exblog.jp

今日は・・

実は・・・

うちにはおばあちゃんがいます☆私の姑さまです☆
実の母より長い間一緒に暮らしています。

私はいつもおばあちゃんにお願いをしていました。
88歳と高齢です。でも私にとってはいつまでも頼りにしているおばあちゃんです。

お願いとは・・・

ポックリ逝ってはいけません 寂しくてたまりませんからね。
うう~~んと長患いもだめです☆(長く看病できるか自信がなくて・・・) せめて1ヶ月看病させてくださいってね☆


今年の1月9日 おばあちゃんが倒れました、自分の部屋で倒れているのを 愛犬が私にしらせました。
その日から おしゃべりだったおばあちゃんは話すことを取り上げられました。

家族がみんなで病院へ毎日おばあちゃんに会いに行きました。

しゃべれないおばあちゃんは 左手と目で私達を気遣いました。


そして約束どうり1ヶ月にはまだ日が足りない2月1日の夜、満月の中に上っていきました。

1ヶ月の看病の間 不自由になったおばあちゃんは それでも笑顔で、会いに行くとこちらが癒されていました。
人はどんなことになっても 周りの人を暖かくすることができるのだと 教えてくれました。

私のつくった「夢の始まり」は 私の母や、おじいちゃん(舅)おばあちゃんへのメッセージソングです。 今 こうやって歌っていられるのも 周りの人達の理解があってのことです。

 あなたに 会えてよかった いつも言い出せなくて
  あなたに 会えてよかった ありがとう・・・・・

4年前に逝ったおじいちゃんと、去年の夏に逝ったおばちゃん(おじいちゃんの妹・とっても仲良しでしたから)が迎えに来て おばあちゃんはスキップしながら満月へ登っていきました・・・・・・

そんなことがありましたから ハニービーのご報告とスターホテルのご報告が遅くなっていました。   すみませんでした・・・・
実は・・・_d0103296_21395314.jpg

by kazoonoside | 2007-02-04 21:40 | Comments(3)
Commented at 2007-02-05 22:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kazoonoside at 2007-02-07 23:43
やさしいコメントありがとうございました。
1月13日のバーバーバーは、倒れた直後で 私もショックが大きかったので・・・・
でも 音楽が癒してくれましたよ。
気持ちが素直になることができました。

また お待ちしていますね~~すっかり元気になって・・・
おばあちゃんが背後霊になって、もっとパワーアップしているかもしれませんよ~~~~☆
Commented at 2007-02-25 15:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

by kazoonoside